2016年10月23日

597  天 気 に 誘 わ れ て

1.jpg

今日も夏雲

 一時的ではあろうが、夏が戻ってきて、天気に誘われて散歩に出かける。出かける時間は、ピークを避けて、農作業も終えた頃、4:00〜4:30頃に、いつもの運動公園に向かうが、この日は、畑にJ君現る。しばし話をして、彼が冬瓜(とうがん)ファンであることを知った。

2.jpg

ハヤトウリ

 冬瓜君は、なかなか優秀な作物で、勝手に受粉して、勝手にいつの間にか巨大に生長しているのだ。まだ、5個ほど畑に転がっていたので、生長がピークになった頃、持って行くことを約束。すると、まだ、冬瓜を手にしていない彼なのに、代わりにと言ってこの「隼人瓜(はやとうり)」なるものをくれた。


3.jpg

雪だるま出現

 早速、イタメ料理の好きな私なので、隼人瓜を刻んで豚肉とイタメた。結構癖のない野菜で、気に入った。食後の瓦絵は、白を入れていく。ごつごつ肌の部分に雪だるまを描いた。右目の位置が少しおかしいので、後日修正しよう。

4.jpg

再びキンモクセイ?

 いつもの時間になり、運動公園に。歩き始めると、良いにおいがする。もう、終わったと思っていたキンモククセイが満開なので、びっくりした。9月に発見したキンモクセイは、恐らくもう、しなびて散っているはずだ。今が咲く時期なのか?それとも、2種類のキンモクセイがあるのだろうか、なぞだ。

5.jpg

みきゃん発見

 3分の1ほど外周を回ると、反対側の体育館入り口辺りにうろうろしている者あり、よくテレビなどで見かけるアレだ。行って見ると、可愛い女の子と共にうろついている。すかさず撮影許可をいただき、ミーハーは、2017バージョンのみきゃんをしっかりとカメラに納めた。


6.jpg

2ショットもいただき

 それでも飽き足らず、還暦を過ぎたお爺さんのすることではないような気はしたが、生きてる間に、もうこのような機会はないかも知れないと思い、2ショット写真までその付き添い嬢にお願いして撮影してしまった。「松山から来たのか?」と訊いてみたら、鬼北町にもいるのだと教えてくれた。ちょっとだけがっかりしたかも知れない。


7.jpg

アケビゲット

 散歩の後に、車で林道を登り、3個だけゲットした。9月末が旬のようなので、あまり期待はしていなかったが、口を開けて中身が落下したものがほとんどの中で、3個でも手に入っただけ、少しつきが残っていた。いつも近所の子供にプレゼントするが、あまり評判は良くなさそうなので、今回は自分で味見してみたい。


8.jpg

下り坂?

 寄り道してしまった帰りの空は、少し雲行きが怪しく、明日の天気は下り坂かも知れない。
posted by tentijin at 21:28| 愛媛 ☀| Comment(4) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「瓦絵」修復し、よりよくバージョンアップですね。今日からめっきり秋らしくなるようです。今から一気に紅葉の季節となるんでしょう。散歩にも良い季節です。国体、鬼北町はバスケットだったかな?甲岡町長さんと宿泊についてお話をしました。国体などのイベントを引き受けるのは大変ですね。ハヤトウリ、初めて見ました。アケビは鬼北の山ならではのもの・・・
Posted by 鬼城 at 2016年10月24日 11:35
 まず、一番うれしい事は、みきゃんとツウショットで笑顔のtentijinさん。私がゆるキャラの八重たんと撮っていた写真を見て母が「いい年して写真撮った大人他に居たの?」と言うものだから、私って変?と思ったけど仲間がいました〜。
 金木犀も早いのと遅咲があるのでしょうか?吉野では今、散り花が木下が黄金色になって、盛りを過ぎた頃かなって感じです。
 隼人瓜は友人はよく酢もので食べさせてくれます。
Posted by 吉野の食いしんぼう at 2016年10月24日 17:54
鬼城様
 「瓦絵」は、12月分なのでのんびりやってます。いつまでも暑い今年ですが、冬は寒いらしいですね。鬼北町の国体種目は、バレーとバスケだったと思います。私は民泊歓迎班の親分です。ハヤトウリ、なかなかいい野菜ですよ。
Posted by tentijin at 2016年10月24日 18:20
吉野の食いしんぼう様
 やっぱりどこかミーハーなんでしょうね。仲間かも。隼人瓜、粕漬けに良さそうな気がします。高額なキュウリの代わりにキュウリと同じように使っても良いそうです。癖がないので、いろいろ使えそうです。1本植えたら100個くらい実がなるそうですよ。
Posted by tentijin at 2016年10月24日 18:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

タグクラウド