2016年11月17日

605  遅 れ て き た 祭 ( 警 備 )

1.jpg

新幹線号に遭遇

 旧暦には「神無月(かみなづき)」という月の呼び名がある。普段は、各神社に神様がおられ、神有月だが、この月には出雲に神々が集まり、地方は神無月になるのだそうだ。新暦で言うと「十月」に該当する月だが、旧暦は一月遅れなので、実際には、稲の収穫を終えた11月の頃を昔の方々は、神無月と呼んでいたことになる。正にそんな神無月の日に祭警備に招集された。こんな日は、なぜか変わった列車に遭遇する。この日遭遇したのは、新幹線号であった。

2.jpg

お役目

 鬼北の祭は、新暦対応ではなく、よそより遅い11月に行われる遅れてきた祭だ。祭警備とは、祭のお練り場所に車が進入しないように交通規制をするお役目である。大切な仕事だが、あまり得意ではない。しかし、お役目なので仕方がない。神社近くの道には、普段以上の人通りができるが、そこに車が出入りすると、危険であるというのが、本当の警備の理由なのだろうと思われる。相方と2人、ガソリンスタンドの前で警備を行った。

3.jpg

人出はどこへ?

 私が子供の頃は、祭の人出も半端ない人数であった。車も少なく、はなから車など進入できる状況ではなかった気もする。私は、小遣い銭を握りしめて露店で買い物をするのが楽しみであった。今は、駅前での鉢合わせの時間が迫ってきても、人は少なく、むしろ、閑散としている状況に見える。

4.jpg

鹿の子

 鹿の子や虚無僧にも遭遇したが、やはり、観客は少ない。人出が激減しているので、露店も昔に比べれば、かなり少なくなっている。これでは、ここに至るまでに、商売にならず転職せざるを得なかったテキ屋さん方が、多数おられたに違いない。

5.jpg

鉢合わせ前のリラックス

 以前、駅前での鉢合わせを見たのは、半世紀も前にたった1度きりであった気がする。午前中は、地元の牛鬼で小遣い稼ぎをし、午後は近永の町に出かけるというのが定番だった。これは、子供にとって鉢合わせは、それほどの興味関心事ではなく、それより、手にした小遣いで、どんなオモチャを買い、どんなくじを引くかということの方が重大事であったかということを物語っている。

6.jpg

鉢合わせ

 その頃買ったオモチャの中に「日光写真」というものがあった。白黒のセロファン紙か薄いビニールの絵を印画紙の上に乗せ、しばらく太陽の光を当てる。すると、印画紙が光に反応して絵が浮かび上がるという他愛もないオモチャである。それを友達に見せたり、自分で悦に入ったりする訳である。


7.jpg

鉢合わせ後の余裕

 あまり所望ではなかった祭の交通警備であったが、おかげで、人生で2度目のちょっと寂しい鉢合わせを見せてもらったり、子供の頃のお祭の中ににタイムスリップしたり、不思議な時間の中でしばらく過ごすことができた。 
posted by tentijin at 10:51| 愛媛 ☀| Comment(4) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 昔は松野が11月8日広見が15日と決まっていたと思います。開港記念日とかで学校は休み、ご馳走が食べられる、お小遣い貰って、「イカの照り焼き」買うのが定番でした。
 牛鬼と神輿の鉢合わせがオーバーヒートし、金魚すくいのタライがひっくり返り、諦めたおじさんが、跳ねる金魚を取って帰っていいと言ってくれたことがありました。
 今年のお祭りは友人の孫ちゃんがお神輿の上に乗ったので、ビデオ見せてもらいました。確かに人出の少ないお祭りでしたね。時代の流れでずいぶん静かなお祭りになり寂しい気もそます。
 お仕事お疲れ様でした。
Posted by 吉野の食いしんぼう at 2016年11月17日 23:46
広中時代、祭りは15日と決まっていました。この日は開校記念日で子どもは休みでした。しかし勤務は普通ですが、日直のみ・・・私は飲めないので日直のお役目でした。鬼北の祭り、懐かしい。しかし寂しいですね。そんな写真の中に虚無僧が・・・これはお練りでしょうか?弓瀧神社だけ?大本神社はどうでしょう。
Posted by 鬼城 at 2016年11月18日 18:32
吉野の食いしんぼう様
 日本中が人口減少に転じているらしいです。もちろん、東京も例外ではなく、いずれ全国が夕張市のような大ピンチに落ちるらしいですよ。夕張市の市長さんの給料の手取りは、15万だそうですよ。人口が減れば、儲ける人はいなくなるかも。寂しいですね。
Posted by tentijin at 2016年11月18日 21:13
鬼城様
 大本神社のお祭りには、行ったことはありませんが、近永と同じか、奈良や近永より少し早い時期だったかも知れません。出目地区は、近永より前にやっていました。ばらばらにやると、中学校が困りますよね。良く分からない情けない私です。
Posted by tentijin at 2016年11月18日 21:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

タグクラウド