2016年12月17日

614  冬 到 来 ( 少 し だ け )

1.jpg

吹雪になった瓦絵

 とうとう我が家の瓦絵も、吹雪の様相を呈して、今月初めから門内に鎮座している。冷え込みは、昨日辺りから始まり、鬼ヶ城方面も雪が降っているように見えた。地上に冬将軍が降りてくるのも、時間の問題なのかも知れない。

2.jpg

霜の朝

 これは、先日ブロッコリーの葉っぱに降りた初霜を撮影したものだが、まだまだ可愛らしいレベルに見える。老化現象と共に体の動きがぎこちなくなって、負けたくはないが、寒さは、年々身にしみるようになってきた。

3.jpg

最後の砦

 昨日からの雨のせいか、最後の砦(とりで)だった我が家の紅葉も、ほぼ散り落ちてしまっている。これは、辛くも残っていた葉っぱを描いてみたくなり、1昨日、撮影したものだ。ぎりぎりセーフだったことが、散ってしまった昨日の様子で知れた。今日は更に散って、ほぼ丸裸に近い。

4.jpg

1日目の穴

 寒さの予感に昨日から掘り始めたハウス内の芋坪穴掘り作業、この日はテミに20杯ほどでギブアップしてしまった。よくもこんな作業が毎年で来たものだ。これも、年齢のせいで限界を感じてきたことの1つになっている。昨年の保存状態は悪く、サツマイモの種芋が半分くらい腐っていた。決定的な対策は思いつかないが、何かしら工夫が必要だと思われる。

5.jpg

土作り

 思い返してみると、ハウスのビニールが破れ、応急処置はできていたが、不完全だったことが、冬越しに影響したのかも知れない。今年は、ビニールは貼り替えたので、希望が持てる。また、ハウス内のトマトが不振だった。土を入れ替えていたので、連作で枯れることはなかったが、実のなり具合が悪かった。穴掘りの土と草を腐らせた土、それに牛糞や石灰を混ぜて準備したいと思う。


6.jpg

鬼柚

 今年ほどあちこちから柚(ゆず)が届いたことはなかった。その分、相棒のピール作りは多忙を極めていたように見えた。松野の名人のピールに感動してそれに近いピール作りにも成功している。最後に普通の柚の10倍以上はありそうな巨大な「鬼柚」なるものが届いた。白いスポンジ状の部分がぶ厚く、実も苦みがないのが特徴のようだ。どうやら、これにも挑戦しそうな勢いだ。

7.jpg

暇つぶし

 私はといえば、連日の雨のため穴掘りもままならない。仕方なく室内遊戯に走る。ダイソーで、マグネットシートなるものを発見した。磁石なので車などに貼り付けることができる。今回は、それを使って小学生が喜びそうなバッジを作ってみようと思いついた。パソコンで画像検索編集してシートに写す。それに色を付けるという手順だ。バッジは小さく描くのが大変だが、これも、雨の日の良き暇つぶしである。 
posted by tentijin at 09:14| 愛媛 ☁| Comment(4) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
鬼ヶ城も初冠雪、例年よりずーっと遅いです。定説では3度鬼ヶ城に雪が降ると里に下りてくるとか。今年は1度で下りて著るような気がしています。日吉はもう、積もったとか?それより、tentijinさんの家の中、瓦絵は吹雪のようですね。(笑い)相変わらず、畑仕事、好きな絵を描くこと・・・暇はありませんね。健康で趣味を生かし、楽しむこと、それが一番!
Posted by 鬼城 at 2016年12月17日 09:27
鬼城様
 家の中が「火の車」というのがありますが、吹雪の方がましでしょうか?今日もまだ、雲の中に隠れていますが、高月山は、おそらく積雪していると思います。昨日は、平地でもみぞれが降りました。何と暖かいはずの風の国の屋根に積雪があったそうです。歳を重ねると、どんどん健康に自信が持てなくなってきます。ふうー。
Posted by tentijin at 2016年12月17日 17:32
 鬼ヶ城の峰峰も雪をかぶっていますね。昔なら、雪景色を見に鹿のコル位まで行ってみたいと実行に移していましたが、今はとてもとても。こちとらも、年には勝てなくなりました。
 暇つぶしと言われますが、できあがる作品の
すばらしいこと。図画工作の点数がいつも低かった私にはあこがれです。
 奥様のピール作りに頑張られる気持ち解ります。同じ香りを感じるときありますゆえ。
Posted by 吉野の食いしんぼう at 2016年12月17日 20:26
吉野の食いしんぼう様
 マラソンのNちゃんも、膝の異常に苦しんでいるようです。歩くには問題なくても、走るということは、大変なのだと思います。相棒の料理は、ボケ防止になるそうなので、頑張ってくれた方が良いかもしれませんね。吉野の食いしんぼうさんのブログをチェックしてますよ。
Posted by tentijin at 2016年12月18日 07:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

タグクラウド