2017年01月03日

619 謹賀新年 ( もうすぐ農繁期 )

1.jpg

若冲の鶏

 伊藤若冲が好んだ画のテーマに、鶏があるので、今年の絵柄に採用させていただいた。代わり映えのしないブログだが、時々、覗いていただく方に感謝して今年も、よちよちと歩いて行きたい。今年もよろしくお願いいたします。

2.jpg

鬼北の初日の出

 昨年末に不幸があり、初日の出は、我が家の畑から柿の木越しに拝んで新年が始まった。1日が風の国、2日は、鬼北にとんぼ返りしてお通夜、3日が葬儀で、4日から風の国へとって返し、仕事始めというハードスケジュールとなった。

3.jpg

転ばぬ先の杖

 年の暮れに愛車のタイヤも冬用に変わり、準備は万端だが、今のところ雪にはなりそうもない。根性無しですぐに冬眠したがる私には、こんな暖かい冬の方が助かる。冬用タイヤは、転ばぬ先の杖のようなものだ。

4.jpg

収納完了(ちょっと不安)

 ハウスでは、種芋を発泡スチロールの箱に保存、後のニンジン芋は、その隣に発砲の蓋と新聞で囲って投入している。ハウス内は、意外と湿度が高いので、朝行ってみると、芋は、汗をかいている。これが凶と出るか、吉と出るかが問題だが、半分博打のようなものかもしれない。


5.jpg

1売れ、3不明

 年末の小学生の花植えご褒美に描いた妖怪ウォッチの絵は、12分の3人しか小学生が集まらず、売れた絵は、武士ニャンだけであった。なぜか後の3つは行方不明、どこかで誰かを楽しませていれば、私としては本望なのだが・・・。


6.jpg

シルエット

 暮れにいくつか鬼北で2016年最後のお仕事をして、風の国のお仕事も納めてきた。梶谷鼻がシルエットになる穏やかな日だったが、この日は、畑で思わぬハプニングが起こっていて、畑への上がり降りだけで、エネルギーをかなり消耗することとなった。

7.jpg

力尽きていました

 我々が出かけた前の日に、畑では、頼みの綱のようなモノレールが、最下層の畑でうんともすんとも動かなくなってしまったらしい。仕方なくお父さんもお母さんも、自分の足で急な坂道を上がらなくてはならないこととなり、大変であったらしい。特にお母さんは、痛い足腰を抱えているので、大変だったことだろう。私も、降りる時はともかく、上がる時は、5m行ってはしばし休みの繰り返しで、20分ほども時間を費やした。午後には修理してもらったが、もうすぐ農繁期なのに、少し不安が増してくる気がした。
posted by tentijin at 07:40| 愛媛 ☁| Comment(4) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 今年もよろしくお願いします。
 伊藤若冲、昨年はすごい話題になりましたね。上野に行ったとき1週間後から「伊藤若冲展」だったので見られず残念でした。
 機械の故障は突然だから困りますよね。新年からのお仕事がスムーズにはかどる様モノレール君のがんばりを願っています。
 PCにメールを送っています。見てください。
Posted by 吉野の食いしんぼう at 2017年01月03日 09:03
吉野の食いしんぼう様
 こちらこそ、今年もよろしくお願いします。私は、若冲の特集番組を見てファンになりました。自己流で描きながら突き抜けた技法を会得していたところがすごいなと感心しました。モノレール君は、古びてきているので、何かしら故障をするのだと思います。私も、故障しないようにぼちぼちやります。お互い頑張りましょう。
Posted by tentijin at 2017年01月03日 09:17
おめでとうございます。最初のブログとしては多岐にわたっていますね。賀状、初日、タイヤ交換、芋坪、妖怪ウォッチ、風の国・・・これに川巡りを加えたら、ブログテーマになります。書き込みはなくとも、大勢の人が見ています。今年も頑張ってアップしましょう。
Posted by 鬼城 at 2017年01月03日 10:35
鬼城様
 鬼城様のおかげで、何とか立ち上げたブログで、よたよた、ふうふうと、歩いています。歩みはのろいのですが、今年もどうかよろしくお願いします。
Posted by tentijin at 2017年01月03日 21:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

タグクラウド