2018年06月14日

751 梅 雨 の 農 園

1.jpg

夥(おびただ)しいくちなしの花

 ある日散歩をしていたら、びっくりの花が迎えてくれた。「やせてやつれた」、「子どもみたいな」、「淋しい笑顔」、どうもこれらの歌詞とは、少し外れて賑(にぎ)わしいばかりの花数なのだから、驚いた。これも、今年のくちなしの花との一期一会の出会いかも知れないなと、思わず微笑んでしまった。

2.jpg

公園の紫陽花

 その横には、公園の紫陽花が咲き始め、彼らにとって一番良い時期を迎えているように思える。度々で申し訳ないが、毎朝、地獄から生還する私なので、西郷どん混じりの言葉が浮かんで仕方がない。物語が終わってみなければ分からないが、「今日は、ここらでよかろうかい。」という西田敏行のナレーションが気になって仕方がない。

3.jpg

水草の花

 我が家のメダカ君たちは、スイレンの池にいてござるが、その横にも別種の水草が植えられている。好んで植えたものではなく、頂き物だった気がする。この時期黄色い花を咲かせるが、ほんの2〜3日でしぼなえてしまう。別に実を結ぶ気配も見当たらない。斉彬が死に、大島に流された時点で、西郷どんは、1つの死を経験していたのかも知れないと思える。


4.jpg

J君の立派なレタス

 農園に行くと、時々、J君がやって来る。彼は、今、失業中で、職探しの日々を送っている。この日は、レタスがたくさんできているので、持って帰れということだった。私の農園にも、彼にもらったレタスの苗が大きくなりつつある。しかし、育てるのがへたくそな私のものは、J君のような立派なものには、ならないような気がする。

5.jpg

ニンジンの密集

 田舎者で世間知らずの人間を「じごろ」というらしい。西郷の弟は、先が見えないまま血気盛んな倒幕浪士となり、兄の西郷と京都で再会、偉大な兄の力で自分の位置を思い知る。私の農業も、じごろよろしくあちこち過去を生かさず、先も見えぬまま進んでいる気がする。とっておいたニンジンの種を植えたのだが、畝(うね)の半分は1本も発芽していなかった。発芽している部分は、逆に密集しすぎている。何ということだろう、困ったものだ。


6.jpg

適度に植え替え、大丈夫?

 こんな小さなニンジンの苗だが、密集地帯を掘ってみると、細いひげのような根っこがもう10cm近くまで伸びていた。それを無謀にも生えてない場所を深く掘って植え直してしまった。結果、密集地帯は、隙間ができ、何も生えてない場所には、適度な間隔にニンジンが植わった。果たして、これがうまく育つものだろうか?行き当たりばったりもいいところだろう。

7.jpg

風の国の山紫陽花

 玄関の花瓶には、風の国から移住した山紫陽花が良い感じで咲いている。新しく国父となった島津久光は、義理の兄、斉彬の後を継ぎ、幕府に対して兵を起こそうとしている。大久保の並々ならぬ働きで島から帰ることができた西郷との出会いで、波乱の後半が垣間見えた。やはり、西郷にとっては、斉彬が死んだことが、最大の不幸だったのだろう。穏やかに咲く山紫陽花と違い、これから始まる嵐のような激動の時代を感じた。すると、あの西田敏行のナレーションが、またまた気になってくる。
posted by tentijin at 21:06| 愛媛 ☁| Comment(4) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久しぶりに「じごろ」という言葉を聞きました。フランス語だそうですね。本来の意味とは違うように解釈していました。夏野菜の季節到来!専門家はきれいに作る。tentijinさんも専門家の域に入っていますよ。紫陽花がきれいな季節になりました。暑い夏はすぐそこですね。
Posted by 鬼城 at 2018年06月15日 07:57
 私、高校生の頃、この「クチナシの花」を歌うお方の大ファンでした。大河ドラマ繋がりで言うと、勝海舟の主演を得ていたのに、結核で松方弘樹に譲り、気落ちした昔を思い出します。
 人参の実験?面白そう。今後の成り行きが楽しみです。
Posted by 吉野の食いしんぼう at 2018年06月15日 09:14
鬼城様
 寒いと寒いと嘆き、暑いと暑いと嘆く根性無しですが、季節は、梅雨寒と暑さが交互にやって来るようになりましたね。遠くの見える達人の道は、まだ、遙か先のようです。
Posted by tentijin at 2018年06月15日 12:18
吉野の食いしんぼう様
 この花の歌は、歌いやすく、初めて覚えたカラオケの曲でしたねえ。そんな大河の裏ドラマもあったんですね。誰かが、私のように大根を間引きして、植え直したという話を聞いたことが、実はありました。ただ、どうなったか記憶していないので、何かしら結果が出たらお知らせします。
Posted by tentijin at 2018年06月15日 12:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

タグクラウド