2019年03月04日

814 春 の 農 園

1.jpg

さんしゅゆ

 1月も2月も、あっという間に、行き、そして、逃げていってしまった。その間に、我が家の山茱萸(さんしゅゆ)の花がほぼ満開になっている。季節は、いつの間にかひなまつりの時期なのだ。


2.jpg

さくらひめ

 この日は、相棒が、松野の農業公社から買い求めてきた「さくらひめ」なる清楚で可憐な新種の花を、お母さんへのプレゼントに携えて、風の国へ向かった。


3.jpg

モノレールの降り口

 農園では、2週間くらい前から、清見タンゴールの収穫に移っている。清見の畑は、うち捨てられた広い広い馬の瀬の畑とその隣の垣内作りの畑である。馬の瀬は雑草に覆われているので、放棄され、垣内作りの畑は、摘果も間に合わず、あまり良い収穫にはならない可能性が高い。

4.jpg

清見農園

 ちょうどお父さんが亡くなられる少し前が勝負であったかもしれないが、夥しい数の実を遅くなって摘果したのを覚えている。おそらく小さな実の清見がほとんどであろう。


5.jpg

袋ごと収穫

 以前は、お父さんがされていた畑に降りていくモノレールの混合ガソリンの世話も、私の担当になった。混合ガソリンは、ペットボトルに入れ、使用の前後に補充する。モノレールは、何軒かの農家が共同で使うので、基本、使った分、補充するのが決め事となっている。

6.jpg

実は、黒点だらけ

 清見も消毒は、近所のS君が2度ほどしてくれるだけなので、黒点という病気に弱いこの柑橘の表面には、小さな黒い点が無数にできている。この黒点が入らないようにするには、もっと何度も消毒をしなければならない。したがって、製品として出荷できる品物はほとんどないのだそうだ。また、農園経営も、赤字に傾いているのが現状のような気がする。

7.jpg

選果

昨日、弟夫婦と収穫した50キャリー以上の収穫が、我々の新記録となったが、2日目は、雨となり、倉庫での選果作業となった。選果のプロであるお母さんが選果をする。私と相棒は「サンテ」と呼ばれる袋をはがしたり、キャリーを運んだりするのをお手伝いするだけだ。

8.jpg

ちらし寿司

 2日間のお手伝いを終えて、鬼北に帰着。疲れた体をひな祭りのちらし寿司で癒やして、今回のお手伝いを終えた。
posted by tentijin at 07:20| 愛媛 ☔| Comment(6) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
春ですね。山茱萸、さくらひめ、どちらもかれんです。さて、雑柑の収穫時期、大変ですね。昨年はお父さんのご不幸が有り、管理もままならなかったと思います。徐々に仕事はtentijinさんい移行されているようですが、身体を労りながら勧めてください。世の中、ひな祭りですが、我が家は関係がありません。男ばっかりです。(笑い)
Posted by 鬼城 at 2019年03月04日 07:37
 お手伝いと言うよりも主になっての収穫作業お疲れ様です。
 近くに住んでいながら「さくらひめ」が購入できること知りませんでした。こんな可憐な花束を受け取られ、お母さんも心が和まれたことでしょう。
 色合いの美しいちらしずし美味しそうです。
Posted by 吉野の食いしんぼう at 2019年03月04日 09:48
お手伝いお疲れさん。菜の花が満開ですね。内も桜草咲きはじめましたよ。ちらし寿司美味しいそう。内も今夜ちらし寿司しようかな。うまのせの山広いから大変かと思いますので体力に聞いて見てしてなー
Posted by イサコ at 2019年03月04日 10:09
鬼城様
 我が家も女子に恵まれず、男ばかりです???(苦笑)ピンチヒッター的にお父さんの代わりができる私は、限りなく幸せな人間のような気もします。通常、思いはあっても、できなかったり、できなくて終わる方がほとんどなのですから。
Posted by tentijin at 2019年03月04日 22:26
吉野の食いしんぼう様
 無許可でに料理をブログに出したとひどく叱られましたが、感謝の思いが底に流れていることが分かれば、しかるほどのことではないのは、明白ですので、こんな時は、だんまりに限ります。「さくらひめ」眺めてみてください。魅力的ですよ。
Posted by tentijin at 2019年03月04日 22:32
イサコ様
 週一のお手伝いなので、お父さんがおられた時でも、大変だった馬の瀬の畑は、我々にはできないと思います。できる範囲でお母さんを手助けすることができれば、嬉しい限りです。
Posted by tentijin at 2019年03月04日 22:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

タグクラウド