2019年07月03日

846 本 格 的 な 夏 近 し

1.jpg


サンチク

 今年、自分を褒めたいくらいタケノコ採りに熱中した。4月は孟宗竹(もうそうちく)、5月になるとハチク、5月の後半からはサンチクという虎斑(とらふ)というか、ヒョウ柄が入ったタケノコが採れる。風の国のお母さんが大好きなので、熱心出かけた。

2.jpg

ムラサキツユクサの花

 免許も返納し、足腰が不自由で動きづらくなっておられるお母さんの話友達方にもあげられるように頑張ったのだ。風の国の石垣には、この時期、ムラサキツユクサが咲き始める。これも夏近しなのだろう。

3.jpg

夏の海

 蜜柑山から見える半島の海も、色がずいぶん明るくなって夏の海になってきた。

4.jpg



 大潮の折には、いつもより沖の方まで潮が引くので、磯をしに行く人がいる。消毒などのお手伝いをしてくれるS君も、磯が大好きで、大潮の時には、潜ってサザエなどを採るらしい。S君のお姉さんも大好きなのだと聞いている。彼女は潜らないが、ニナなどを採るらしい。

5.jpg

漁師さんの船

 漁師さんも、様々な漁をしているが、今年は、不漁だと聞いている。我々素人は、せいぜい波止からゼンゴ釣りをするくらいだが、最近はそのゼンゴすらあまり釣れないのが現状らしい。


6.jpg

紫陽花

 ふと見ると、伊予柑畑の上の段に紫陽花が美事に咲いていた。伊予柑畑も、1度は草刈りをしたが、夏はすぐに草が生えてくるので、先日、除草剤を撒いた。除草剤を撒くと、しばらくは、草の勢いが納まる。


7.jpg

珍客

 うち捨てている馬の背の畑には、様々な蜜柑の木が植えられているが、甘夏(サンフル)は、ここにしかないので、親戚などにあげる分は確保したい思いがある。しかし、うち捨てられた畑は、ジャングルと化し、なかなか立入れなくなっている。せめてモノレールの近くだけでも、少しは開拓しておかなければならない。必死の作業になる。作業から倉庫まで帰ってみると、馬の背で乗り込んだと思われる珍客が軽トラに便乗しておられた。


8.jpg

持ち帰った紫陽花

 風の国の紫陽花を、鬼北まで持ち帰り、相棒が水切りをして玄関に生ける。結構長持ちをして目を楽しませてくれる。これも、いいもんだ。更に暑い夏もすぐそこまで来ているだろう。
posted by tentijin at 16:18| 愛媛 ☔| Comment(6) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 うふふ。想像するに、私がハチクを2回採りに行った場所と同じなのでは?私はサッと湯がきお砂糖まぶして冷凍しています。お街からのお客様にお寿司を振る舞うときに使い重宝します。
 お母さんが好物もさりなん、息子のその気持ちに感謝されたのでは。
 大変な作業の中、サンフルを毎年届けて頂き有り難うございます。今年も甘夏の苗をタキイに注文しました。でももう2本も枯らし今年届く分は根付いて欲しいと思っています。
 私も磯遊び大好きです。不漁ですか?残念。
Posted by 吉野の食いしんぼう at 2019年07月03日 18:56
珍客もアップすると「ぎょっ!」恐竜と思えるくらいですね。まだまだタケノコが続きますね。知りませんでした。風の国も梅雨が済めば、まさに夏を迎えますね。行き来、気をつけてください。
Posted by 鬼城 at 2019年07月04日 07:12
梅雨入りしたとたんうつとしい毎日です草達が頑張る事でしょう。サンチクですか良く取れるんですね。大きいのと違って柔らかくて美味しいですね。まだ紫陽花が咲いているのですね?雨は大丈夫でしたかテレビとかで愛媛県と言われるので電話したら大丈夫と聞き安心しました内は相変わらずです。お元気でまたね。
Posted by イサコ at 2019年07月04日 08:11
吉野の食いしんぼう様
 そうです、あの川原に通いました。いつもは2回くらい行く程度だったのが、今年くらい行った年はありません、感謝です。砂糖で保存できるんですね、すごい。昔は、魚釣りも磯遊びも楽しく豊漁でしたが、ちょっと寂しいですよね。
Posted by tentijin at 2019年07月04日 16:10
鬼城様
 タケノコはもう終わりましたが、今年くらい頑張ったことはありません。ほんとにアップにすると、恐竜に見えますね。可愛い奴です。ジャングルに住んでいたのかも知れません。
Posted by tentijin at 2019年07月04日 16:14
イサコ様
 心配の電話、ありがとうございました。長い長い雨の日が続きました。昨年のような強い雨ではなく、静かな雨だったので、助かりました。ハチクやサンチクは、アクがなく美味しいですよ。紫陽花にも、個性があって、終わったものもあり、頑張っているものもあります。
Posted by tentijin at 2019年07月04日 16:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

タグクラウド