2019年07月07日

847 た だ 今 崩 壊 中

1.jpg

紫陽花

 一週間以上雨が続いて、うんざりしていた頃、やっと晴れ間が見えて、夏の太陽が顔を出し始めた。紫陽花も、そろそろ終わりを迎える頃だ。先日、我が愛車の軽四トラックのスライドドアーが壊れ、走行中にドアーが開いてしまうという問題が発生してしまった。

2.jpg

屋根の錆発見

 我が愛車は、松野のモータースで調達した中古車だが、もうかれこれ10年以上乗っている。ふと車の屋根を見たら、何と言うことだろう、屋根が錆びてきているのだ。ドアーが壊れた折には、ひもで縛って、走行中、ドアーが開かないようにしていた。ガソリンスタンドで、「車も人間も崩壊中だ。」と冗談を言うと、「まだ、早いですよ。」と笑われた。

3.jpg

アップで見てみると

 そのガソリンスタンドのお世話で、ドアーの方は、修理が完了してホットしていたのだが、今度は天井問題が発生してしまった。高いお金を出して塗り直してもらうほど、いい車でもないので、自分で修理してみることにした。

4.jpg

境目をセロテープで

 モータースで、プロの方がやっている作業を思い起こし、まず、天井との境目の窓ガラスやボディの横などにセロテープを貼っていく。この作業が細かくできたら、ペンキが外にはみ出すことを防ぐことができる。

5.jpg

更に新聞でカバーする

 それができたら、新聞紙をそのセロテープの上に貼り付けていく。新聞紙の幅だけ、ペンキを防ぐことができる。天井以外の部分をぐるりと新聞紙でカバーすることができた。後は、ペンキを塗るだけだ。

6.jpg

スプレーペンキを調達

 ペンキは、オートバックスに調達に行った。残念ながら、この車のメーカーのこの型式のペンキは、既に販売されていなかった。仕方がないので、似たような色合いの銀色のペンキに決め、スプレーのボンベを3本購入した。足りるかどうかは分からないが、出費は、3,600円程度であった。



7.jpg

塗り終えて完成

 雨がやんだのを機に、スプレーペンキで天井を塗っていった。天井は錆びた上に、その錆びた部分がでこぼこになっていたが、かまわず、塗っていった。プロの方は、細かいサンドペーパーなどで表面を磨いた上で、塗っていくはずであるが、私の場合、一時の気休めのようなものなので、錆びた色が見えなくなっただけで、満足をした。ふう!とりあえず、完成だ。
posted by tentijin at 17:17| 愛媛 ☁| Comment(6) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近の塗装は錆びることは無いように思います。以前お車はメーカーによって薄いと言われていたこともありました。時分で治す、凄い事です! 梅雨の晴れ間で良かったですね。ほんと、車は贅沢品・・・お金がかかります。
Posted by 鬼城 at 2019年07月08日 07:03
 さすがに!器用な tentijin さんならです。新聞を貼っている車の写真はまるで板金屋さんみたい。
 紫陽花ももう終わりの時期になりましたね。
Posted by 吉野の食いしんぼう at 2019年07月08日 09:23
紫陽花も終わりですか。人も車も長年働きますとあちこち故障して来ます。治るところもあれば無理なところも出て来ますよね。頑張ってよみがえらせて下さい。変身した車の写真待つて ます。お元気でまた
Posted by イサコ at 2019年07月08日 09:53
鬼城様
 作業に失敗しても、全く気にならないくらいのポンコツですから、塗り直すのは、私の趣味のお遊びのようなものです。これで、しばらくは、大丈夫だと思います。
Posted by tentijin at 2019年07月08日 18:57
吉野の食いしんぼう様
 興味津々で、モータースで眺めた経験が生かされました。素人なので、オンボロ車だからできる作業ですよね。
Posted by tentijin at 2019年07月08日 19:00
イサコ様
 公園の紫陽花も、既に盛りを過ぎてしまいました。時は過ぎていきますよね。時が過ぎていくと、私の体もあちこちぎくしゃくしてきています。特に足の筋肉がいけません。一番下の写真が塗りおえた車の天井です。塗り直してもしましまになってますけど・・・。
Posted by tentijin at 2019年07月08日 19:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

タグクラウド